40年の実践に基づく、石井式漢字教育は、日本人となる子供たちのすべての教育の基礎となります。
夏目漱石、森鴎外の偉大な才能と高い教養の基礎となったのは、幼少期における、江戸時代からの伝統的な言葉の教育です。
TOP事務局採用情報リンク商標プライバシーサイトマップ
最新ニュース一覧
バックナンバー(ニュース)一覧
通信教育【青い鳥クラブ】の
資料請求・お問い合わせは
こちらのHPでさらに詳しく!
10:00-17:00 月〜金(土・日・祝は休み)
mail counseling@isiisiki.co.jp
お問い合わせ/総合窓口
10:00-17:00 月〜金(土・日・祝は休み)
株式会社 石井式国語教育研究会
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南3-1-17 106

tel 03-6451-2367(代)
fax 03-6451-2368
mail tokyo-ebisu@isiisiki.co.jp
人生において幼児期の教育がいかに大切かを説いた、幼児教育を知るための決定版・「幼児の底力 〜人格を培う漢字と絶対音感の適時教育〜」 (産経新聞出版)出ました!
故・石井勲教育学博士は「幼児には幼児だけが持っている驚異的な能力がある」ことを、40年間に亘る石井式漢字教育の実践を通して実証しました。この「石井式漢字教育」の実態と成果を紹介しながら、国語教育の大切さを説いた「国語の底力」の著者・塩原 経央氏の新らしい著書「幼児の底力」は、各地の幼稚園での綿密な取材を通して、就学前の幼児教育の重要性、幼児期こそ石井式漢字教育や、ミュージック・ステップの絶対音感教育にとってメリットであることを、豊富な実例に基づいて具体的に証明しています。幼児を持つ父母の方々や、幼児教育関係者にとって、新刊「幼児の底力」はまさに必読書です。
21日発売の産経新聞、教育面に掲載されています。 PDFデータはこちら>>
東京事務局 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-17 106  電話03-6451-2367(代) Fax03-6451-2368  0120-141256(イシイニコール)
Copyright(C) 2006 石井式国語教育研究会 All rights reserved.