40年の実践に基づく、石井式漢字教育は、日本人となる子供たちのすべての教育の基礎となります。
夏目漱石、森鴎外の偉大な才能と高い教養の基礎となったのは、幼少期における、江戸時代からの伝統的な言葉の教育です。
TOP事務局お問い合わせ採用情報リンク商標プライバシー
教室のご案内
未就園児教室
国語教室
算数教室
時 間 割
募集要項
お問い合わせ/総合窓口
10:00-17:00 月〜金(土・日・祝は休み)
資料のご請求は、コチラ>>
株式会社 石井式国語教育研究会
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-4-2
川田ビル501
tel 03-5428-5835
fax 03-5428-5836
mail tokyo-ebisu@isiisiki.co.jp
未就園児教室
目と耳から言葉をぐんぐん吸収
漢字絵本を見つめる輝く瞳に感動してください

1歳半から3歳までの就園前のお子さまとお母さんのための教室です。脳の成長は身体の成長よりはるかに早く、3歳で約70%ができ上がります。また幼児期は絶対音感が獲得できる天才的な能力を秘めています。この能力吸収の臨界期に言語や音感を十分楽しむことで、情操や知能も育まれます。未就園児教室は、プリミュージックステップと漢字絵本指導の2本の柱で行います。(振替制度あり)

【週1回50分授業、年間43回】

プリミュージックステップ(20分間)
プリミュージックステップは、音楽を通して右脳の「感じる部分」を刺激し、ごく自然に楽しみながら幼児の能力の開発をめざします。たとえば、その気になれば誰にでもできる手を一つ打つだけの1音節の取り組みでも、始めは何となく手を打って褒められる、ところが続けるうちに本気で打つともっと楽しいことを知る、これをきっかけにもっとやりたくなって2音節や3音節に挑戦していきます。

リトミック       お友達と一緒にピアノの音に合わせて走ったり、動物になったりしてリトミックを楽しみます。言葉掛けを多くして頑張らせるのではなく、音やルールに感じさせ、それを行動に移して楽しませます。

ソルフェージュ   課題(お話と歌)に基づいて指差し、視唱、リズム打ち、コーデル奏などを楽しみます。

ワーク指導     ソルフェージュで行った内容を教本で復唱して、お話に出てきた漢字を確認します。

※この取り組みは、この先年少クラスで聴音、聴唱、鍵盤奏へ発展します。
漢字絵本指導(30分間)
お子様が初めて出会う漢字かな交じりの絵本です。「挨拶・家族」「食事・野菜」「虫や動物・植物」など身近にある物事をテーマに、明るくやさしい絵、短くリズミカルな文章の絵本でイメージを膨らませます。また漢字カードなどを用いたゲームで楽しく遊ぶうちに、文字への関心が深まり、自然に言葉が豊かになります。幼児にとって漢字は絵を見るのと同じように目で理解する「視覚言語」です。ひらがなやカタカナは一字一字には何の意味もありません。ですから幼児期には、漢字の方がずっと覚えやすく興味の持ちやすい文字なのです。
東京事務局 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-4-2 川田ビル501 電話03-5428-5835 Fax03-5428-5836  0120-141256(イシイニコール)
Copyright(C) 2006 石井式国語教育研究会 All rights reserved.